ボディメイク×会社員

しんのすけ

未分類

筋肉に似合う髪型について考察してみた

投稿日:

こんにちは。しんのすけです。

筋肉に似合う髪型ってなんだろう?

ふとこんなことを思ったので、今日は筋肉に似合う髪型について自分なりの解釈で書いていきます。

 

ベースとなる考え方として、ボディメイクとは相対的に見て、太く見えるか、または細く見えるかということが大切です。

例えばウエストを細く見せる為には、背中の筋肉である広背筋と、肩の筋肉である三角筋を鍛えて逆三角形のシルエットを作ることで、ウエストを相対的に細くみせることができます。

 

髪型に関しても同じことが言えます。

できるだけ頭や顔が小さく見える髪型にすることで、相対的に筋肉がでかくみせることができるのです。

この理論をもとに筋肉に似合う髪型を考察していきます。

 

☑️筋肉に似合う髪型

  • ソフトモヒカン
  • シチサン×フェードカット
  • 前髪あり×刈り上げ
  • スキンヘッド

 

ソフトモヒカン

王道中の王道ですね。

迷ったらこれにしておきましょう。

アスリートや格闘家にも人気の髪型です。

サイドと襟足を短く刈り上げることで頭が小さく見えますし、トップを残して前髪も上げておくことでシャープな印象を与えます。

筋肉との相性も抜群ですし、私服やスーツ、どちらでも似合う髪型ですね。 

 

シチサン×フェードカット

最近のフィジーカーに多い髪型ですね。

筋肉との相性も良く、クラシカルな印象を与えつつつ、おしゃれ感を演出することができます。

ただ正直、先ほどのソフトモヒカンに比べて、似合う人と似合わない人がはっきり分かれる気がします。

僕の印象ですが、のっぽりした顔立ちで、The日本人みたいな人には似合わないと思っています。

そう思う理由として、実際にThe日本人の顔立ちをしている僕がやってみて、いまいち似合わなかったからです。

逆に、派手めな顔立ちをされている方や、もともと顔が小さくてイケメンな方には、しっくりくる感じがします。

結構難易度の高い髪型だと思っています。

だからこそ筋肉があって、似合う人にとっては爆発的な威力を発揮する髪型ですね。

 

前髪あり×刈り上げ

女子受けマッチョを目指したいならこれでしょう。

筋肉はすごいのに顔はソフトな感じを演出できるので、ギャップ萌えで攻めたい方は、間違いなくこの髪型にしてください。

 

ただ注意点として前髪があると、トレーニング中は汗をかくので、前髪があると蒸れてニキビができる可能性があります。

肌が汚かったら意味がないので、ケアも忘れず行いましょう。

 

スキンヘッド

禿げたら潔く、スキンヘッドにしましょう。

筋肉をつけて、適度に肌を焼いて、シンプルな服装で、スキンヘッド。

これで間違いないです。

 

本日は以上です。ではまた。

-未分類

Copyright© しんのすけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.