ボディメイク×会社員

しんのすけ

Body make

社会人こそ筋トレをやる理由。4つのメリットを解説します。

更新日:

「社会人が筋トレするメリットってある?」

ただでさえ忙しいのに。」

今日はこの疑問に答えます。

 

☑️本日のテーマ

社会人こそ筋トレをやるべき理由。4つのメリットを解説します。

1

☑️本記事の内容

・自己管理能力が身につく

・印象が良くなる

・ストレスや悩みと上手く付き合える

・プライベートが充実する

☑️本記事の信憑性

この記事を書いている僕は、筋トレ歴が3年で、3ヶ月で10kgの減量に成功。

今年社会人3年目で、仕事は都内の建築メーカーで営業をしています。

それでは早速、解説していきます。

自己管理能力が身につく

特に30代以降になると、お腹も出てくる人が多いと思います。

とはいえ、仕事ができて高年収なビジネスマンは、引き締まった体をしている人が多くないですか?

筋トレをすることで、スーツの似合うかっこいい体を作り、歳を重ねてもキープすることができます。

社会人になってから太る人は実際多いです。

その理由として3つ考えられます。

まず1つは、運動量が減ること。

特に学生時代に部活をしていた人なんかは、社会人になると、1日の運動量が全く違ってくるでしょう。

2つめは、歳を重ねるごとに基礎代謝が下がっていること。

基礎代謝とは、体を維持するために消費するエネルギーのことです。

運動をせずに歳を重ねていくと、筋肉量が減少することで基礎代謝が下がってしまいます。

3つめは、食べ過ぎていることです。

要するに、運動もしない、そして基礎代謝が落ちているにもかかわらず、食べる量だけは変わらない、むしろ増えているから太ってしまいます。

これを解決するには、筋トレです。

筋トレを習慣的に行えば、運動量も十分確保できて、基礎代謝の低下も防ぐことができます。

また、筋トレの効果を最大限に発揮させようとなると、食事にもこだわる必要があります。

体を引き締めるための食事法はこちらの記事をご参照ください。

https://gonzgym.com/__trashed-2/

 `

筋トレと食事管理を組み合わせることで、かっこよく健康的な体を手に入れることができます。

人生100年時代と呼ばれ、定年も延長されていくことを考えると、いつまでもパワフルに働ける体力が必要になります。

人生を楽しむための体力を今のうちから作ることをおすすめします。

印象が良くなる

社会人をしてて強く思うことは、印象はめちゃめちゃ大事だということです。

人を見た目で判断するなとよく言われますが、とはいえ初対面ではどうしても第一印象で人を判断してしまうのが自然だと思います。

例えば営業の仕事をしていて、その営業マンが太っていて、髪の毛もボサボサでスーツもしわくちゃだったとします。

実はその営業マンが優秀な人材であったとしても、そんな見た目だと「自己管理ができていない人」という印象を与えるでしょうし、話にもイマイチ説得力が生まれないと思います。

逆に引き締まった体でビシッとスーツを着こなし、短髪で清潔感もある営業マンが、前者と同じ話をしたとしても、やはり印象や説得力が全く違うと思います。

私も営業3年目ですが、見た目で得をしている部分はかなりあります。

相手に覚えてもらいやすい、信頼感が増す、なんとなくできる雰囲気を醸し出せる、体育会系な感じで好印象を与える、さわやかで元気な印象を与えるなど。

初めに良い印象を相手に与えておくと、その後の会話がしやすいというのもメリットですね。

コミュニケーションを日常的にとる仕事であれば、特に筋トレをすることをおすすめします。

ストレスや悩みと上手く付き合える

仕事をしていると、ときには上司から理不尽に怒られたり、取引先からどやされたりすることもあるかと思います。

そういう状況で落ち込んだり、悩んだりした時こそ、ジムに行って筋トレをしてほしいです。

筋トレをすると心が少し楽になったり、落ち着きます。

またメンタルが安定するので、正常な判断を下すことができます。

筋トレが及ぼす精神的な効能を科学的に説明することはできませんが、皆さんも体を動かすと気持ちがスッキリした経験があるのではないでしょうか。

体を動かしていると、なんとなく気分が少し楽になる感じです。

ですので、落ち込むことやストレスを感じた時こそ、筋トレして心をリセットしましょう。

プライベートが充実する

割と多いのが社会人になると、休日は特に何もせずに、いつの間にか1日が終わっているということです。

ダラダラして過ごすのが好きという人ならいいと思いますが、何もしないまま1日が終わると自己嫌悪に陥る人も多いのではないでしょうか。

僕も休日はYouTubeを見たりNetflixを見て、ダラダラと過ごす日もあります。

そういう日でもジムで1時間ほど筋トレすることで、なんでもない休日でも充実感を感じます。

結局、成長を感じたいのだと思います。

1日に1回は自分が成長するための行動をとると、その日が充実するし、自己肯定感も高まります。

それが筋トレじゃなくても、ランニングでもヨガでも読書でもいいと思います。

休日だからずっとダラダラ過ごすのではなく、自分を高める行動をとっていきたいですね。

`ç

以上です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

それではまた。

-Body make

Copyright© しんのすけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.