ボディメイク×会社員

しんのすけ

Body make

ダイエットを継続させる為のコツを紹介!

更新日:

ダイエットがいつも続かない、、、

毎回、三日坊主で終わる、、、

 

そんな方に向けた記事です。

 

☑️本記事のテーマ

ダイエットを継続させる為のコツを紹介します

 

☑️本記事の内容

1.ダイエットの目的を明確にする

2.空腹を受け入れる

3.余分に食べたくなったら目的を見つめ直す

4.暇を持て余さない

 

☑️本記事の信憑性

この記事を書いている僕は、筋トレ歴が4年で、3ヶ月で10kgの減量に成功しました。

 

それでは見ていきましょう!

 

 

1.ダイエットの目的を明確にする

 

「私は何のためにダイエットを行うのか」を明確にしておきましょう。

 

ダイエットを行う理由が「人に言われたから」「雑誌やテレビの影響を受けてやる」では続かないです。

自分の意思で、主体性を持って取り組まなければ、ダイエットは続きません。

 

例えば、「痩せてかっこいい理想の体を手に入れたい」、「自分がかっこいいと思う容姿を手に入れ、自信を持った状態で異性と接したい」、「コンテストで上位に入賞位したい」など。

僕の場合は、理想の体や精悍な顔立ちを手に入れることで自分に自信を持つ。

その状態で充実した毎日を過ごしたいという理由から、食事管理をしています。

 

2.空腹を受け入れる

 

ダイエット中は空腹を感じて当たり前です。

空腹状態を作ることで、体脂肪が減少します。

 

ダイエット中の空腹をあらかじめ受け入れることで、ストレスを防ぎます。

むしろ空腹を感じた状態で次の食事をとることが、本来の自然な状態です。

  

空腹はダイエットにつきものです。

諦めて、受け入れましょう。

 

3.余分に食べたくなったら目的を見つめ直す

 

衝動で余計に食べたくなったら、いったん落ち着き、「自分はなぜダイエットを行っているのか」を改めて考えましょう。

 

冷静にいったん考えると、余計に食べることで得られる一瞬の快楽よりも、グッと堪えることで最終的に自分の理想の体が手に入る方を選ぶはずです。

 

4.暇を持て余さない

 

暇な時間を作らない。

仕事や学業が休みの日は、趣味や自己研鑽の時間を作りましょう。

 

やることがないと、ついつい余計なものを食べてしまいます。

食べることで暇を解消しようとする人は多いと思います。

 

おすすめは、読書やブログ作成、ジム、ランニングなどです。

趣味ならアクティブ系がおすすめです。

 

 

本日は以上になります。

ではまた。

-Body make

Copyright© しんのすけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.