ボディメイク×会社員

しんのすけ

Life style

【筋トレサラリーマン・ブログ】3年勤めた会社を退職しました

更新日:

 

 

こんにちわ。

題名にもある通り、新卒から3年間働いた会社を3月末をもって、退職することになりました。

今日は辞めた理由や、今後やりたいことについて書いていきます。

 

 

■本日のテーマ

【筋トレサラリーマン・ブログ】3年勤めた会社を退職しました

 

■記事の内容

 

・どんな会社、仕事内容だったのか

・なぜ辞めたのか

・今後は何がしたいか

・自分の本心に従う

 

 

どんな会社で働いていたのか

大学を卒業後、建築メーカーに就職しました。

営業部に配属され、建設会社に向けて製品を販売していました。

何を売っていたかというと、コンクリート杭です。

コンクリート杭とは、円柱状に固められたコンクリートの基礎のことです。

用途は、建物がかたむかないよう、地面に杭を打ち込み、杭と建物を接合させることで、建物を安定させる為に使います。

会社は上場しており、給与も同世代と比べると高く、福利厚生も充実していました。

いわゆる安定したいい会社です。

 

 

なぜ辞めたのか

辞めた理由として、仕事がプライベートに割り込んでくるのが嫌だったからです。

勤務時間外でも、顧客から個人のスマホに連絡が入ることが多く、その都度、緊急の対応をしなければなりませんでした。

また業界的に飲み会の文化が根強く、お酒の席に顔をだす営業マンが好まれる傾向があったし、誘われることもかなり多かったです。

 

僕は仕事を頑張りたいし、お金はしっかり稼ぐ必要があると思っています。

しかしそれとは別軸で、もっと筋肉をつけたい、コンテストに集中したい、本業とは違う活動をしたいと強く思っています。

そうなってくると僕が本業に求めるものは、ある程度の規則性がある仕事です。

不規則に仕事や付き合いが、プライベートの時間に割り込んでくる環境は、僕にとっては合わなかったのです。

だから環境を変える為にライフワークバランスが確保しやすい会社に転職することにしました。

「これだからゆとり世代は、、」なんて思われそうですが、僕にとっては大切なことです。

 

今後は何がしたいか

この3年間、筋トレや食事を疎かにしていました。

筋肉をつけたい、コンテストで勝ちたいと思っていたのに、真逆の行動をとっていたのです。

ある人の言葉です。

「思っていること・発言していること・行動していること。この3つが一致していなければ幸せじゃない」

まさにこの通りで、僕は思っていることと、実際に行動していることが違っていました。

そしてその都度、自己嫌悪に陥っていました。

 

なのでこれからは、筋肉をつける、コンテストで勝てる体を作るということを目標に、筋トレや食事に励みたいです。

それに必要な投資は行っていくつもりです。

そして成果はSNSで共有し、その過程も発信していきたいと思っています。

 

仕事面に関しても、自分のスキルを高められる働き方をしていきます。

やはり仕事は一番大切だし、お金は稼がなければなりません。

いくら筋肉がついていても、仕事ができない、お金がないでは意味がないし、かっこ悪いと思います。

 

自分の本心に素直に従う

これを一番言いたいです。

生きていくと、「こうあるべき」とか「他の人はそうしてるから」、「周りからよく見られたい」みたいな思いが生まれてきます。

特に僕は昔からそうでした。

「他人からどう思われるか」をベースに物事を選択し、自分の本心を無視していました。

部活を頑張らなければならない、名のしれた大学に入らなければならない、いい会社に就職しなければならない。

そこに自分の意思はなく、常に周りからどう見られるかが基準でした。

しかし、そういった考えで選んだ道は大抵失敗するし、成果を出すことができません。

これは25年間生きてきて、よくわかりました。

 

じゃあどういう基準で選択し、行動すればいいのか。

それは「シンプルに面白そうだと思うもの」を選ぶことです。

 

それが僕の場合でいう筋トレであり、コンテスト出場です。

仕事もそうです。

僕の場合、仕事においては特にやりたいことはありません。

しかし、なりたい状態ならあります。

それは、ストレスを感じず・規則性があり・社会的評価の上がる仕事に就くこと。

そして、そこで稼いだお金をは筋トレや自己投資、有意義な浪費(旅行や大切な人との時間)に使うという状態です。

 

いろいろ書きましたが、何が言いたいかというと、物事はシンプルに考えようということ。

そして面白そう、ワクワクするほうを選ぼうということです。

 

結局そういう判断基準が、仕事や筋トレで成果を出す為に必要な思考であり、人生を充実させると思います。

 

長々とご覧いただきありがとうございました。

本日は以上です。

ではまた。

-Life style

Copyright© しんのすけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.